さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年11月13日

「2人の瞳に輝く雫」

雫サポーターのみなさん、お待ちどうさまでした♪
「夫婦de雫」では、
「2人の瞳に輝く雫☆エピソード大賞」キャンペーン
開催しています。

結婚生活で「ひとしずくの涙」をこぼしたエピソードを
お知らせください!という企画です。
ステキな企画ですね。
私の場合、結婚生活のスタート時点でのことです。

私と夫は、結婚も遅かったし、夫が病気持ちだったこともあって、
「結婚式」は挙げませんでした。
もともと、「結婚式」という形にこだわりは持ってなかったですし
心の結びつきを大切にしたいよね、ということで
お互いに納得の上で「入籍」のみをすることにしたのです。

それが5年前。

ただ、入籍の日にちだけにはこだわり、
忘れない日にしようと、
 1並びの縁起のよい、2001年11月11日11時11分に
一緒に役所に届けを出しに行こうという話しになりました。

(11月11日は私の亡き母の誕生日でもあります。)

しかし、その日が近づくと、私の青森に住む父が入院することに
なり、私はそちらへ行かなければならなくなりました。
さて、どうしよう?と思ったら
夫は、「自分一人で入籍してくるよ。」
と言ってくれました。

さて当日。
当日はお休みの日だったので
役所の当直の人に受け付けてもらいました。
夫は、11月11日11時11分の時間を計って
役所に入って、無事に受け付けてもらいました。

受付が終わってから携帯で
一部始終を聞いて、嬉しさが込み上げてきました。

その足で、夫は、青森まで駆けつけてくれ、
父の病院へ来て、父に入籍の報告に来てくれました。
父はニコニコして、聞いてくれました。

すべて終わって、夫と二人になった時に
「夫婦に、なったんだねぇ。」
しみじみと話し、ジ~~ンとして、目から雫が
ポタリと落ちました。

先日、無事に5周年を迎え、このブログにも
書きましたら、何人もの方からお祝いメッセージを
いただき、感動しました。
5周年は「木婚式」と言って、夫婦がようやく
1本の木になれるそうなのです。

これもブログに訪れてくださるお友達が
教えてくださいました。

やっと、1本の木になれたんですね。。。
しみじみとした思いを抱いた5周年でもありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

icon01みなさんも、一緒に、この企画に参加しませんか?
詳しい内容はこちらをどうぞ

icon01なお、「書くのは苦手」という方には
「感想メッセージ部門」があって、
エントリーを読んで、感想を書くという企画も
ありますので、読んだ感想をじゃんじゃん書いて
くださいね~~。(応募の状況を随時アップするので
感想はそちらに記入してくださいとのことです。)

11月20日までです。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(エッセイ)の記事画像
先入観念に ご用心・・・
「あなたの赤い絲物語~絆~」入賞作品展が開催!
あなたの赤い絲物語~絆~で「青函ツイン賞」を受賞しました。
同じカテゴリー(エッセイ)の記事
 先入観念に ご用心・・・ (2014-06-14 14:38)
 「あなたの赤い絲物語~絆~」入賞作品展が開催! (2010-04-19 22:29)
 あなたの赤い絲物語~絆~で「青函ツイン賞」を受賞しました。 (2010-04-06 14:18)
 第7回懐かしの青春メロディーを語ろう!【別れ】に参加します! (2010-03-23 00:30)
 さがしく かかれ~ (2006-11-23 14:31)
 キレイな女性って? (2006-03-25 10:14)
この記事へのコメント
まるみさん、こんにちは。今回も素早いご応募ありがとうございます!
ステキなエピソードですね(^^) ちょうどキャンペーンのスタートが
結婚記念日と同じというのも、まるみさんとのご縁を強く感じます。
ところで、まるみさんにTBしていただいて、応募エントリーに記載しているTB先URLが文庫化キャンペーンのままになっていたことに気がつきました(恥)
正しいTB先RULは
http://2shizuku.jp/cgis/mt-entry-tb.cgi/452
でした、ごめんんさい! あわてて修正いたしました。
先ほどTBをお送りいただいたものも、承認させていただきましたが
よかったら正しいURLにTBを再送信してくださいませ。
不手際の多い事務局でごめんなさい。よろしくお願いしますm(__)m
(感想用エントリーも作成中なので、こちらももうちょっとお待ちくださいね)
Posted by 「夫婦de雫」事務局 at 2006年11月13日 15:25
いいお話ですね。
私は、感想で応募しようかな??
結婚してないし~、ただいま激バトル中だから
ん??っていうか、涙を流すほど喜んだようなことってないぞ~っ!
前の彼ならある~っ!(爆)
でも、夫婦ではないのでだめね~。(苦笑)
Posted by りすも at 2006年11月13日 15:29
☆「夫婦de雫」事務局さまへ!

こんにちは!
早速のコメント、ありがとうございます!
誰かが早くエントリーすると、他の人も書きやすいかな~と
思って、早めのエントリーとなりました♪

ほんと、夫婦de雫さんとは、縁を感じますよね~~。
スタート日と結婚記念日が一緒なんて♪
嬉しいデス。

TB先URL,私も気づきませんでした。。。
直して再送信しましたので、よろしくお願いします!
Posted by まるみ at 2006年11月13日 15:34
☆りすもちゃんへ!

りすもちゃん、おもしろ~い!!
私も感想メッセージ部門でも参加しようと思ってるんだ~♪
感動するお話を読むの、大好きだもんネ。

夫婦でなくても、いいと思うよ!
前の時、りすもちゃん、彼氏とのこと書いて
OKだったもんね!
前の彼氏???(爆)
おいおい、ちょっと待ってくれぇ~~~。
Posted by まるみ at 2006年11月13日 15:37
とーっても良いお話! 
まるみさんとまる夫さんとのやさしくてあったかーいお話ねー。
でも、なんだか、みーんなまるみさんに持ってかれそう!
私も面白そうなので、「エントリーを読んで、感想を書くという企画」に応募しょうかな~~~いい話もないしなぁ・・・深刻なはなしならある?(笑)
Posted by nanako at 2006年11月13日 16:19
すごくいいお話♪
まる夫さん優しい旦那さんですよね~。
私は喧嘩して泣いたことならよくあるけど・・・。
何か思い浮かんだら応募してみます。
皆さんのお話を読むのも、感動しそうでいいな~。
Posted by さおりん at 2006年11月13日 17:31
素敵なお話ですねぇo(^o^)o
うちは、結婚式当日に籍を入れました。

私も…考えてはいたのですが
感動で涙…あったか?と、いまだ書けず(^_^;
何とか、頑張りたいとは思ってるんですけどね!
サポーターとして!
Posted by ミルクル at 2006年11月13日 17:56
何度もコメントごめんなさい(^^;
さっそく正しいURL(!)にTB、ありがとうございました!
文庫化キャンペーンのほうのTBは削除させていただきますね。

それから、りすもさんへ。
夫婦じゃなくてもOKですよ~、恋人・元カレもOK(笑)でっす!
ぜひご応募くださいませ~(^^)
(と、ここを伝言板にしてごめんなさい。応募エントリーにも追記しますね)
Posted by 「夫婦de雫」事務局 at 2006年11月13日 18:16
まるみさん、何だかジンワリきちゃいましたよ。
まる夫さんが入籍をして、その足で
まるみさんとお父上のもとへ駆けつけるシーン??や
ニコニコと報告を聞くお父上・・・・。
そして二人でホッとした時にしみじみ来たシーン!!
とても感動でした♪
Posted by ゆん太 at 2006年11月13日 19:16
まるみさん、またまたこんばんは!
一本の木のお話・・・なんてステキなんだろうってジ~ンっとしています。
お2人の結びつきの強さを読んでいてしっかりと感じました。
我が家もお互い離れ離れのまま入籍だけ、しかもしげちゃんが1人で役場へ行っての入籍だったので何だか自分達と重ね合わせてしまいました。
私達もまるみ家のような一本の木になりたいな、って思っています!
Posted by ラッキー♪ at 2006年11月13日 19:36
まるみさん、場所かりていいですか??

☆「夫婦de雫」事務局 担当者さま

私へのメッセージもありがとうございました。
結婚してなくってもいいってことなんで
なにか考えてみます☆
感動して泣いたこと・・・辛くて泣くほうが多いんだけどなぁ。
あらあら、悲しい人生・・・。
Posted by りすも at 2006年11月13日 20:13
☆nanakoさんへ!

ありがとうございます!
是非!感想部門、参加してくださいね~~!
でも、nanakoさんなら、いっぱいエピソードがありそうだから
感動編も読んでみたいな~~。
Posted by まるみ at 2006年11月13日 22:55
☆さおりんさんへ!

ありがとうございます♪

まる夫くんは、ものすごくハートが厚い人なので
感情の起伏がすごいんです。
だから、優しい時はトコトン優しいし
厳しい時は、ものすごく怖いです。
無反応な人が多い中、
ウチの場合は、すごいですよ~~(笑)

さおりんさん編も読んでみたいわ~☆
この企画、いろいろな人の感動のお話が
読めるので、楽しみデス!
Posted by まるみ at 2006年11月13日 22:59
☆ミルクルちゃんへ!

ミルちゃん家は、当日に入籍ですネ!
何か、ミルちゃん家は、楽しい話がゾクゾクと
出てきそうで、その中の感動編も楽しみで~~す!
Posted by まるみ at 2006年11月13日 23:00
☆「夫婦de雫」事務局さまへ!

いえいえ、何度もありがとうございます!
早速、記事にしていただけてありがとうございました。

りすもちゃんに、ご親切にコメントありがとうございました!
元カレもいいんですかぁ~~?(笑)
私も書きたい!(←ウソデス。(笑))
Posted by まるみ at 2006年11月13日 23:03
☆ゆん太さんへ!

ジンワリしていただけましたか~~
うれしいですぅ。

場面を想像して読んでいただけて、嬉しいです!
ありがとうございま~す!
Posted by まるみ at 2006年11月13日 23:04
☆ラッキー♪さんへ!

こんばんは!
1本の木の話、私もね、クッキーママさんから聞いて
ジ~~ンとしたんですよ。
いいお話ですよね~~☆

ラッキー♪さん家も、似たような感じの入籍だったのですね!
1本の木になれたらいいですよね!!
がんばりましょうネ☆
Posted by まるみ at 2006年11月13日 23:07
☆りすもちゃんへ!

りすもちゃん、よかったね~~!!
また、楽しいステキなエピソード、読ませてね~~!
楽しみにしてます!
Posted by まるみ at 2006年11月13日 23:08
いいお話ですねぇ しみじみ

11月は語呂合わせで「いい」何とかの日 が多い月ですね
まるみ夫婦は やっぱり22日の「いい夫婦の日」にピッタリです!

私たち夫婦は 今年で36年にもなります
飽きられずに(諦めて?)くいてれているター夫に感謝の涙を
ひとしじずく、、、あ、でも この企画は「二人の瞳に」なんですね!
二つの瞳なら、、、 スミマセン <(_ _)>
Posted by ターン at 2006年11月14日 11:32
まるみさんのエピソード、とてもステキ。そしてTB早い!TANKOはまだ下書きも終えておりませぬ…。
うちも入籍だけです(TANが結婚式とかをメチャ恥ずかしがったので…)。これからも仲良くしてくださいね〜。ラブラブ(*´∀`)♥
Posted by TANKO at 2006年11月14日 12:37
それぞれの夫婦に それぞれの物語がありますね。
我が家もありますが、感動したことは忘れがちです・・・・・
(頭にくることは覚えているけど・・・)

まるみんと、まる夫さんの素敵なエピソード。
忘れられない出来事ですよね。
ワタシ達夫婦の場合、にゃんとワタシ1人で届けを出しに行ったんですよ~。
当日夫は仕事で留守だったのよぉ~~~
悲しい雫がポトリと落ちた。。。。。(爆)
Posted by 森すずめ♭ at 2006年11月14日 13:24
☆ターンさんへ!

ターンさんは、私の新聞への投稿などを含めて
いつも私の書いたものを読んでくださる
ステキな読者さんなので
褒められるととっても嬉しいんです♪
ありがとうございます!

ところで、ターンさんのお家は36年ですかぁ。
すごいな~~。年輪を感じます。
いっぱい勉強になることがあるので
これからも、ふつつかな北国の妹まるみを
ご指導くださいマセ♪
Posted by まるみ at 2006年11月14日 16:07
☆TANKOさんへ!

ありがとうございます!
TANKOちゃん家も入籍だけなんですね。
案外そういうお家が多いなって、コメントをいただいたりして
思ったりしてました。
問題は、結婚後、どれだけ幸せに暮らせるか?
ですもんネ!
ラブラブでいきましょ~~~!!
Posted by まるみ at 2006年11月14日 16:09
☆森すずめ♭さんへ!

ほんとそれぞれに物語がありますよね~。
別のことも書きたかったのですが
それは、別のエッセイコンテストに出しているので
ダブルのでやめました~~。
いろいろありますよね~、しみじみ。

>我が家もありますが、感動したことは忘れがちです・・・・・
>(頭にくることは覚えているけど・・・)
あ!これね、そのとおりなんですって!
人間って、頭にきたことは、ず~~っと覚えてて
嬉しかったこととかの方が、簡単に忘れるんですってね。
何ででしょうね~~。

すずめちゃまは、一人で出しに行ったのですね~。
お仕事なら、仕方ないかな~~、ネ。
悲しい雫は、冷たいのかな~~。
Posted by まるみ at 2006年11月14日 16:12
まるみ姉さまこんばんは('-'*)先日結婚記念日の記事を読んだ時には、まさか11月11日にそんな意味があったとは思いもしませんでした!まる夫さんもまるみさんが大変な時に駆けつけて側にいてくれて優しいですね(*´∇`*)

私は「こんなのただの事務仕事だ~」と自分一人で(あ、お腹に娘が居たw)出しに行きました(--;)もうちょっと節目節目を大切に生きなきゃなぁと思いました。
Posted by こころ~ at 2006年11月14日 21:43
☆こころちゃんへ!

こんばんは~!
そうなんです、我が家って、記念日とかそういうの
すごくこだわるんですよね~~。
その方が楽しいし、忘れないし、ネ☆

「節目、節目を大切に生きなきゃ」って、いい言葉ですネ☆
私もそうありたいデス!
Posted by まるみ at 2006年11月14日 23:15
あらためて、まるみさんの夫婦って、ステキだな。とおもいました。
入籍日、時間までも、きっちりとされたのは、ほんと、記念日を大事にされているのですね。
これからも、末永くお幸せに!!!


5周年は「木婚式」と言って、夫婦がようやく
1本の木になれるそうなのです。
↑知らなかったので、勉強になりました。
5年かけて、1本の木になるのですね。
うちは、6周年。
木になっているのかな???
Posted by くにこ at 2006年11月14日 23:35
☆くにこさんへ!

そう言っていただけて嬉しいです!
ありがとうございます!!

記念日とか、そういうのをすごく大事に考えてるのは
二人の共通点ですネ。
後々、楽しいですもんね!
楽しいことが大好きなんです、二人とも!

木婚式のことは、クッキーママさんに
教えていただきました。
くにこさんのお家は、ちゃ~~んと
1本の木になって、実もひとつ、生ってますネ☆
お幸せに!!
Posted by まるみ at 2006年11月14日 23:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
「2人の瞳に輝く雫」
    コメント(28)